終活コンサルEnd Of Life


業務紹介

こんな時は、弊事務所にご相談下さい

終活(遺言・エンディングノート、相続)トータルコンサルティング

財産の承継とともに、家族の幸せを願う、あなたの「想い」を大切な家族に遺し相続に伴う紛争を未然に防止しましょう。

生前対策

家族 写真
  • 世界一わかりやすく遺言書の書き方を知りたい → 詳しくはこちら
  • 贈与や信託を活用して、自分の財産、そして「想い」を家族に遺したい
  • 事業を次の世代に承継したい
  • 再婚して家庭環境が複雑だ
  • 妻、夫の老後が心配だ・・
  • 子供がいないがどうしたら良いか?
  • 相続争いを避けるために、事前に対策をしておきたい

相続発生後

  • 手続きが良く分からない
  • 相続争いにならないようにはどうしたらよいのか
  • 財産の名義変更(不動産、預貯金、株式等)はどうしたら良いの?

終活関連手続き

手続き名 報酬(円・税抜) 登録免許税等(円)
遺言書作成 6万~ → 詳しくはこちら 事例による
相続名義変更 (不動産4個まで)4万~(不動産5個以上10個まで)
5万(不動産10個以上)別途お見積り
課税標準×4/1000
遺産分割協議書作成 (相続人6名まで)3万円(相続人6名~10名まで)
4万円、(相続人11名以上)別途お見積り
相続財産管理人等
各種家庭裁判所申立
8万 印紙800円+切手代

※別途通信費・交通費等実費が加算されます。(事案によっては日当加算の場合あり)

お気軽にご相談下さい

お問い合わせはこちら

例 相続税がかかる基準控除額

3,000万円+(600万円×法定相続人の数)=基準控除額


法定相続人が妻、子3人の場合

3,000万円+600万円×4人=5,400万円


上記の場合は5,400万以下の場合、相続税はかかりません

事例

  • 夫は再婚を繰り返したことで子どもが6人いるが、前々妻の子供とは連絡が取れない。
  • 相続の手続きは行ったが、自動車などの名義書き換えは忘れていた。
  • 韓国籍の妻が無くなったが、韓国籍の戸籍情報が集められない。

⇒ 豊富な実績をもとに解決します!

相談内容

終活って何から始めたら良いのか・・・

まずは将来、どういった点に不安があるのかをヒヤリングさせて頂きます。
財産調査、相続人の調査、遺言書の作成など必要になる手続きの提案をさせて頂きます。
普段は使っていない銀行口座の整理、保険情報の一元管理などはもちろん、
近年ではパソコンなどのパスワードやデータの処理、亡くなった際の連絡先一覧の作成など残されたご家族の負担を少なくすることができます。
また、おひりさまや子供がいない夫婦の方への死後の事務や委任状の作成なども承っています。